• Hirofumi Senda

トミントール 1999 19年バーボンバレル

こんばんは 近頃、昼と夜の温度差に、

対応が上手くいかない千田です。


さて本日のおすすめはこちら!

トミントール1999 19年 バーボンバレル


トミントールはスコットランドのスペイサイドの名前の元になったスペイ川の支流である

エイボン川の近くにある山深いトミントール村にある蒸留所で作られています。

スペイ地区の中でも起伏に富んだ内陸にあり、

トミントールとはゲール語で「納屋の形をした丘」という意味だそうです。


トミントール蒸留所の創立は1964年。

50年を超える歴史を持ちますが、スコッチの歴史の中では割合に新しい蒸留所で、

ステンレスの発酵槽など近代的な設備を持っているのもトミントールの特徴です。

ウイスキーづくりに欠かすことができない水を求めて、

この土地に蒸留所が建設されたと言われており、

品質の高い湧き水を使ってトミントールは作られています。

酵母はトミントール独自のものを使用し、

大麦は地元の麦芽製造業者から購入しています。

トップノートに多大な影響を与える酵母ですが、 こちらの信濃屋さんからの1999 19年でも、

かなりいい感じで楽しんでいただけると思います。


本日もコロナに負けず頑張ります。

お近くにお見えの際には是非お立ち寄りくださいませ。

36回の閲覧0件のコメント